第5回RSA Security Awardの受賞者を発表(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

第5回RSA Security Awardの受賞者を発表(米RSA Security)

 米RSA Security社は、数学、公共政策、産業の各部門で特出した貢献を称える「第5回RSA Security Award」の受賞者を発表した。同賞は1998年に創設されたもので、セキュリティ問題および暗号技術に対する有意義で永続的な貢献により授与される年次アワード。今年は、数学

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米RSA Security社は、数学、公共政策、産業の各部門で特出した貢献を称える「第5回RSA Security Award」の受賞者を発表した。同賞は1998年に創設されたもので、セキュリティ問題および暗号技術に対する有意義で永続的な貢献により授与される年次アワード。今年は、数学部門ではIBMの研究員で高名な暗号研究者のドン・カッパースミス(Don Coppersmith)博士、公共政策部門では共和党のトム・デービス(Tom Davis)議員、産業部門ではインターネット・セキュリティのトップ企業である米Symantec社がそれぞれ選出された。授賞式は、RSA Conference 2002の開会式で行われた。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200202192.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×