テレビ朝日系の地方局、静岡朝日テレビが視聴者のアドレス1900人分を流出 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

テレビ朝日系の地方局、静岡朝日テレビが視聴者のアドレス1900人分を流出

製品・サービス・業界動向 業界動向

 テレビ朝日系列の地方局、静岡朝日テレビが視聴者のメールアドレス1900人分を流出するという事件が発生した。この件に関して、同局ではお詫び文をWebサイト上に掲載している。
 この事件は、1月31日のメール送信の際に発生したもので、メールをBCCで送るはずだったものをCCで送信してしまったことによるもの。送信は、120人から250人のメールアドレスに対し、9回に分けて送っていたが、いずれもCCで送っていた。
 多数のメールアドレスに対し、複数回で送っていたにもかかわらず、ミスが分からなかったというのは、単純なミスというだけで片づけるには、あまりにもお粗末である。今後、同局ではメールマガジンの配信システムに切り替える旨を、お詫び文内に掲載している。


お詫び文
http://www.satv.jp/chao/020131.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×