ハッカー養成学校を設立(フランス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.21(土)

ハッカー養成学校を設立(フランス)

国際 海外情報

 パリに世界初と見られるコンピュータ・ハッカー養成学校『Zi Hackademy』が設立された。パリ11区に拠点を持つ同校は、コンピュータ・ハッキングに関する9 科目で一課程となっており、その授業料は450フラン(約45ポンド)だ。講師陣の本名は明かされていないが、全員フランスのハッカー雑誌『Hackerz Voice』の製作に携わっている者だという。彼らは、偽のクレジットカードを作成する方法や携帯電話の請求書を改ざんする方法を伝授する。

 学校側はそのようなハッキング行為を教えることに関し「あくまでも倫理的ハッキングを目指している。悪質なサイバー攻撃から自身および自身のウェブサイトを守る方法を教える予定だ」と述べている。他方、パリ警察は「今は関心を持って静観している状況で、何ら行動も起こしていない」とコメントした。

 仮に、あなたが同校への入学を希望し、クレジットカードで授業料を支払いたいと考えている場合、電話で支払い手続きをするよう学校側から勧められるだろう。理由は同校のホームページにも明記されているように、インターネットを介した支払いは安全ではないからだ。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×