猛威ふるう「Badtrans.B」、各社の対応が続く | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

猛威ふるう「Badtrans.B」、各社の対応が続く

脆弱性と脅威 脅威動向

 11月30日までにIPAに寄せられた「W32/Badtrans」ウイルスの届出・相談は合わせて800件以上にも及び、なおも被害が拡大している。アンチウイルスベンダーは随時情報の更新を行っているほか、対策ツールなどの配布を行っている。

http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/badtrans-b.html

▼トレンドマイクロ、WORM_BADTRANS.Bを脅威度で上から2番目の「感染警報VAC-2」に引き上げ
http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/worm_badtrans_b.htm

▼シマンテック、「W32.Badtrans.B@mm 駆除ツール」を11月30日より公開
http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/data/w/w32.badtrans.b%40mm.removal.tool.html

▼日本ネットワークアソシエイツ「図解BadTransウイルス」で初心者への解説を開始
http://www.nai.com/japan/virusinfo/badtrans_zukai.asp

▼エフセキュア、「BadTrans.B Removal Instructions」掲載
http://www.f-secure.com/v-descs/bt_b_dis.shtml


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×