11回目を迎えるRSA Conference、2002年2月18日よりサンノゼで開催(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2022.07.05(火)

11回目を迎えるRSA Conference、2002年2月18日よりサンノゼで開催(米RSA Security)

 RSA Conference実行組織は、11回目を迎えるRSA Conferenceを2002年2月18日より22日までカリフォルニア州サンノゼのマキシナリーコンベンションセンターで開催すると発表した。  このカンファレンスは、最新情報が交換できるフォーラムのほか、より強力な情報セキュリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSA Conference実行組織は、11回目を迎えるRSA Conferenceを2002年2月18日より22日までカリフォルニア州サンノゼのマキシナリーコンベンションセンターで開催すると発表した。
 このカンファレンスは、最新情報が交換できるフォーラムのほか、より強力な情報セキュリティのポリシーや標準の導入、実装についての意見交換の場となる。スポンサーは、Compaq、Computer Associates、Microsoft、RSA Security、Symantec、VeriSign。キーノートには、業界のリーダーや政策決定者などが起用され、今年のカンファレンス同様、企業向けセキュリティ、セキュアなeコマース、ハッカーや脅威をはじめとするトピックで200の個別セッションが用意されている。チュートリアルでは、暗号の基本、企業セキュリティ、ネットワーク・セキュリティと開発技術が用意されている。また、併催の展示会は、事前登録により誰でも見学可能。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200111151.html

   <本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×