「Intruder Alert3.5.1J」の販売を開始(日新電機) | ScanNetSecurity
2024.05.28(火)

「Intruder Alert3.5.1J」の販売を開始(日新電機)

 日新電機株式会社は、米シマンテック社の不正アクセス監視ツール「Intruder Alert(イントルーダ アラート)」の最新バージョン3.5.1Jの販売を開始した。同ソフトは、サーバなどのマシン内部に常駐して監視するホストベースの不正アクセス監視ツール。3.5.1Jでは、Red

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日新電機株式会社は、米シマンテック社の不正アクセス監視ツール「Intruder Alert(イントルーダ アラート)」の最新バージョン3.5.1Jの販売を開始した。同ソフトは、サーバなどのマシン内部に常駐して監視するホストベースの不正アクセス監視ツール。3.5.1Jでは、RedHat Linux 6.2に対応したほか、Windows2000の監視ポリシーの標準装備、外部サーバのログと連携した自動対応など機能強化が図られている。価格は、監視対象に常駐し監視を行うエージェントが24万円、エージェントの情報を収集し管理するマネージャが50万円から。

http://www.elnis.com/newsrelease/news011010ita.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×