CodeRedと同様の機能を有する新種ウイルスに対して警告(インターネット セキュリティ システムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

CodeRedと同様の機能を有する新種ウイルスに対して警告(インターネット セキュリティ システムズ)

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社の不正アクセス研究開発部門であるX-Forceは9月13日、CodeRedと同様の能力を有する新種のウイルスCodeBlueの警戒レベルを引き上げると同時に警告を発した。  X-Forceの調べによると、CodeBlueはCodeRedと同様の機能

脆弱性と脅威 脅威動向
 インターネット セキュリティ システムズ株式会社の不正アクセス研究開発部門であるX-Forceは9月13日、CodeRedと同様の能力を有する新種のウイルスCodeBlueの警戒レベルを引き上げると同時に警告を発した。
 X-Forceの調べによると、CodeBlueはCodeRedと同様の機能を有してはいるが、CodeRedほどの効力は持たないとのこと。しかし、パッチを適用していないシステムにとっては非常に大きな脅威となり得るとして注意を促している。なお、このCodeBlueは、CodeRedのようにメモリに常駐するのではないため検出は容易であるとしている。

http://www.isskk.co.jp/support/techinfo/general/codebluej_xforce.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×