セキュリティホール情報<2001/08/28> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.23(月)

セキュリティホール情報<2001/08/28>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

<Microsoft>
▼ Windows NT & Windows 2000
 NNTP サービスでのメモリ リーク問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=747

 NNTP (Network News Transport Protocol) サービスのニュースの投稿を処理するルーチン機能にメモリ リークの弱点が存在します。この弱点を利用して、大量にニュースの投稿を行うとサーバのメモリを使い果たし、サービスが停止します。

□ 関連情報:

 Microsoft Security Bulletin MS01-043 NNTP Service Contains Memory Leak
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-043.asp

 よく寄せられる質問
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-043.asp

 マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-043 Windows NT 4.0 および Windows 2000 の NNTP サービスでメモリリークが発生する
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-043

▼ Microsoft Internet Information Server
 IISでのコード実行、サービス妨害、情報漏えい問題 [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=572

 三つの弱点が発見されました。
1.攻撃者が影響のあるサーバ上でオペレーティング システム コマンドを実行できる弱点
2.FTP サービスに対してサービス妨害(DoS)攻撃を行うことができる弱点
3.FTP によって不本意に漏えいしてしまい、Guest アカウントを攻撃者が簡単に発見できる弱点

□ 関連情報:

 Microsoft Security Bulletin MS01-026 Superfluous Decoding Operation Could Allow Command Execution via IIS
http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS01-026.asp

 よく寄せられる質問について
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/SecFaq.asp?sec_cd=ms01-026

 マイクロソフトセキュリティ情報(日本語) MS01-026 不要なデコーディング操作により IIS でコマンドが実行される
http://www.asia.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-026


<UNIX共通>
▼ sendmail
 sendmail に ローカルからルート権限を奪える問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=748

 Sendmail は -d オプションでデバッグ値を指定することができます。しかし、-d オプションの引数としての入力したデータが out-of-bounds になるとオーバーフローを起こし、ルート権限を奪われてしまいます。

□ 関連情報:

http://www.ciac.org/ciac/bulletins/l-133.shtml

ftp://ftp.sendmail.org/pub/sendmail/RELEASE_NOTES

http://www.openbsd.org/errata.html#sendmail2

http://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/contrib/sendmail/src/trace.c


<HP-UX>
▽ Line Printer Daemon
 HP-UX 10.01、10.10、10.20、11.00、11.11 のLine Printer Daemonにバッファオーバーフローの脆弱性。

 BUGTRAQ
http://www.securityfocus.com/archive/1/210437


<セキュリティトピックス>
▼ リリース情報
 DeleGate 7.5.0
http://www.delegate.org/delegate/

▼ リリース情報
 Sendmail 8.11.6
http://www.sendmail.org/

▼ 技術情報
 マイクロソフト 「ホームユーザー向け セキュリティ対策 早わかりガイド」
http://microsoft.com/japan/enable/products/security/

▼ トピック
 マイクロソフト社が手軽なセキュリティーツールをリリース
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20010824301.html

▼ トピック
 日本人を差別中傷するトロイの木馬
http://cnet.sphere.ne.jp/News/2001/Item/010825-2.html

▼ ウイルス情報
 McAFEE JS/Offensive
http://www.nai.com/japan/virusinfo/virO.asp?v=JS/Offensive&a=O

▼ トピック
 e-Day:お寒いセキュリティ対策
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0108/23/01082304.html

▼ リリース情報
 ProFTPD 1.2.2
http://www.proftpd.net/


【詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
http://vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/mmid3.cgi?sof01_sdx

【株式会社ソフテック提供: http://sid.softek.co.jp/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

    OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

  2. 「JP1/秘文」で作成した自己復号型機密ファイルに、DLL読込に関する脆弱性(HIRT)

    「JP1/秘文」で作成した自己復号型機密ファイルに、DLL読込に関する脆弱性(HIRT)

  3. 「KRACKs」に対して、現時点で想定される脅威と対策をまとめたレポート(NTTデータ先端技術)

    「KRACKs」に対して、現時点で想定される脅威と対策をまとめたレポート(NTTデータ先端技術)

  4. 「DLL読み込み」の脆弱性の公表件数が急増、対策方法を紹介(IPA)

  5. Apache Tomcat において値検証不備により JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  6. WPA2の脆弱性「KRACKs」に注意喚起、通信を盗聴される可能性(JVN)

  7. 10月10日に「Office 2007」の延長サポートが終了、しかし40万台が今も利用(トレンドマイクロ)

  8. マイクロソフトが10月のセキュリティ更新プログラムを公開、すでに悪用も(IPA)

  9. Apache Tomcatにおける、任意のファイルをアップロードされる脆弱性を検証(NTTデータ先端技術)

  10. インシデントは「スキャン」が半数、フィッシングサイト報告件数は千件超え(JPCERT/CC)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×