「FUCK japanese」ウィルス Webを閲覧するだけでPCが起動しなくなる問題、各社対応状況 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.21(火)

「FUCK japanese」ウィルス Webを閲覧するだけでPCが起動しなくなる問題、各社対応状況

脆弱性と脅威 脅威動向

 Webを閲覧するだけでPCが起動しなくなるウィルス「FUCK japanese」への対策状況を各社が掲載を始めた。個人でもkei100氏がいち早く個人で修正プログラムの提供も行っているおり、各社とも最新のウィルス定義ファイルで検知可能になっているほか、対策ツールなどが無料配布されている。なお、日本ネットワークアソシエイツが昨日配布した対策ツールも、アップデートされている。


いち早く対応した修正プログラムを配布した kei100 氏のサイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/5474/unfuckjp.html

シマンテック
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/t/trojan.offensive.html

トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionId=3097
不正スクリプトによる被害について  2001.08.21
http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/index.asp

日本ネットワークアソシエイツ(修正版)
http://www.nai.com/japan/virusinfo/010820malware.asp

【更新】 IPA 悪意ある Javaスクリプト実行による被害情報
構成が変わり、解説が詳細になった。
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/20010820java_browser.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×