Code Red に関する最新情報 ルータ、プリンタにも注意を! | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

Code Red に関する最新情報 ルータ、プリンタにも注意を!

脆弱性と脅威 脅威動向

 Code Red ならびにその亜種の活動による影響が拡大している。
 すでに報じた以外のメーカのルータでも影響があらわれていることが報告されており、ルータの動作やネットワークに関して異常を感じたらログのチェックとベンダへの確認が必要である。

 Code Red およびその亜種は、無差別攻撃を行うことから、ルータ以外のネットワーク機器、例えばネットワークプリンタなどにもその影響があらわれる危険性がある。ネットワークに接続されている機器に異常を感じた際には、ログのチェックとベンダへの連絡、確認が必要である。

・関連情報:

「Code Red ワームに関する情報」─ 新種の Code Red II に注意を ─
Code Red ワームとCode Red II ワームの情報が分割整理された構成になった
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20010727codered.html

日本ネットワークアソシエイツ
セキュリティASPサービスで CodeRed脆弱点検査を1スキャン1万円で実施。
http://www.mcafeeasap.ne.jp/contents/cybercop_asap/campaign_ccop.asp

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×