ソフトウェア開発会社が相次いで改竄される | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

ソフトウェア開発会社が相次いで改竄される

 週末中に発生した改竄事件では、ソフトウェア開発会社が相次いで被害を受けている。特に財務処理ソフトを取り扱う企業が被害を受けており、中には度々改竄を受けている企業もあった。  また、財団法人などの団体への改竄も相次いで発生しており、Web改竄対策が進んで

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 週末中に発生した改竄事件では、ソフトウェア開発会社が相次いで被害を受けている。特に財務処理ソフトを取り扱う企業が被害を受けており、中には度々改竄を受けている企業もあった。
 また、財団法人などの団体への改竄も相次いで発生しており、Web改竄対策が進んでいない団体への被害が拡大している。


7/14

財団法人放送音楽文化振興会
http://www.bmc.or.jp/

7/15

株式会社リミックス
http://server.e-remix.co.jp/

株式会社マックインターフェイス
http://macdns.mac-interface.co.jp/

富士フソー株式会社
http://netshow.ffg.co.jp/

株式会社ピースネット
http://www.peacenet.co.jp/

APEC環境技術交流促進事業運営協議会
http://www.apec-vc.or.jp/

愛知県農業協同組合中央会
http://www.aichi-ja.or.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×