Solarisをターゲットにするワーム「sadmind/IIS」について緊急警告(コンピュータ緊急対応センター) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

Solarisをターゲットにするワーム「sadmind/IIS」について緊急警告(コンピュータ緊急対応センター)

 コンピュータ緊急対応センター(JPCERT/CC)は、Solarisをターゲットにするワーム「sadmind/IIS」について緊急警告を発表した。これは、同センターに5月初旬よりこのワームに関する報告が多数届けられているためで、サイトには感染または攻撃されたかどうかの確認方法

製品・サービス・業界動向 業界動向
 コンピュータ緊急対応センター(JPCERT/CC)は、Solarisをターゲットにするワーム「sadmind/IIS」について緊急警告を発表した。これは、同センターに5月初旬よりこのワームに関する報告が多数届けられているためで、サイトには感染または攻撃されたかどうかの確認方法とワームに対する対処方法を掲載している。同ワームは、Solaris上で稼働するsadmind (Solstice AdminSuiteのサーバプログラム) というデーモンのバッファオーバーフロー問題を使ってシステムのファイルを書き換え、自身を転送し、無作為に選択したネットワーク上のIISサーバに攻撃をしかけていく悪質なもの。攻撃を受けたIISサーバでは、Webページの内容が改ざんされる恐れがある。

http://www.jpcert.or.jp/at/2001/at010009.txt

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×