ISA Server 2000の特定リクエストにおけるWeb Proxyサービス停止問題に対応した修正プログラムをリリース(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.17(金)

ISA Server 2000の特定リクエストにおけるWeb Proxyサービス停止問題に対応した修正プログラムをリリース(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 マイクロソフト株式会社は、ISA Server 2000の特定リクエストにおけるWeb Proxyサービス停止問題に対応した修正プログラムをリリースした。この問題は、IISA ServerのWeb Proxyサービスが、一定の長さを超え、なおかつ、ある特定の条件を満たしたWebリクエストを正しく処理することができないことから起こるもので、このようなリクエストを受信すると、Web Proxyサービスはアクセス違反を発生して停止する。なお、この問題はWeb公開の機能を有効にしている場合のみ発生する。

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS01-021

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×