XMLに対応した次世代Eコマースサーバ製品を発表(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2020.10.30(金)

XMLに対応した次世代Eコマースサーバ製品を発表(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、XMLを基盤としたBtoC、BtoEといったEコマースを実現する新サーバ製品群を発表した。今回発表されたのは.NET EnterpriseシリーズのEコマースサーバ「Microsoft BizTalk Server 2000」日本語版、Eコマースサイト開発&管理システム「Microsof

製品・サービス・業界動向 業界動向
 マイクロソフト株式会社は、XMLを基盤としたBtoC、BtoEといったEコマースを実現する新サーバ製品群を発表した。今回発表されたのは.NET EnterpriseシリーズのEコマースサーバ「Microsoft BizTalk Server 2000」日本語版、Eコマースサイト開発&管理システム「Microsoft Commerce Server 2000」日本語版、エンタープライズファイアウォール&高速Webキャッシュサーバ「Microsoft InternetSecurity and Acceleration Server 2000(ISA Server 2000)」日本語版の3製品。発売は、ISA Server 2000が2月16日、Commerce Server 2000が3月9日、BizTalk Server 2000が3月23日。なお同社は、これら新サーバの早期導入企業の事例と実践的なソリューションを紹介するイベント「Microsoft eSolution Conference 2001」を、東京(2月15、16日)、大阪(2月26、27日)において開催する。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/releases/012401sum.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×