PDA対応のセキュリティ・システムを発表(Jaws社) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

PDA対応のセキュリティ・システムを発表(Jaws社)

国際 海外情報

 IT責任者にとって、暗号化機能が搭載されていないモバイルもしくはワイヤレス機器に保存された社内機密情報は不安の種だった。仮にワイヤレス機器を紛失または盗まれた場合、その機密情報が誰の手にわたるのか、というのが彼らの懸念事項だった。そこで、その不安を解消すべくカナダ、トロントに拠点を置くセキュリティ会社Jaws社が、米カリフォルニア州で開催された“
PalmSource”カンファレンスでPDA(情報携帯端末)対応のセキュリティ・システムDataGatorを披露した。同システムは、Palm OSを搭載しているPDAの全データを暗号化するアプリケーションで、PDAの起動時、ユーザがログインする際パスワードを要求する。

 DataGatorには3つのバージョンがある。

・標準バージョン:最も使用頻度の高い4つのPalmアプリケーション(アドレ ス帳、予定表、TO DOリスト、メモ帳)を暗号化する。
・プロバージョン:サード・パーティのアプリケーションも暗号化する。
・企業バージョン:個々のセキュリティ要件を満たすカスタマイズ化が可能。

 DataGatorは、448ビットBlowfishもしくは168ビットのtriple DES
(Data Encryption Standard)暗合アルゴリズムのどちらかを使用しており、Palm OSを搭載している全ての機器(Handspring Visor、 IBM WorkPadなど)で稼動する。同システムは、Jawsサイトにおいて170Kbpsでダウンロードできる。

 価格は標準バージョンで39.95ドル、プロバージョン49.95ドル、企業バージョンは企業が求めるセキュリティ要件により異なる。


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×