著作権を侵害したとして罰金刑を受ける(Hewlett-Packard社) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.18(月)

著作権を侵害したとして罰金刑を受ける(Hewlett-Packard社)

国際 海外情報

 ドイツの裁判所はHewlett-Packard(HP)社に対し、音楽CDの違法コピーを可能にするハードウェアを出荷したとして罰金の支払いを命じた。今回の判決は1998年から販売し続けている全てのPCに適用され、同社は1台にあたり3.60ドイツマルク(1ドル60セント)の罰金を支払うことになる。同社は支払い対象となるPCの台数についての明言は避けているが、最低でも数十万台と見られている。

 今回の判決が下りる1週間前には、Compaq社がMPEG 2(動画圧縮技術)の特許ライセンスを取得せずDVDドライブを出荷したとして電子機器企業6社(U.S. Philips社、General Instrument社など)とコロンビア大学に告訴された。しかし、Compaq社の他にも多数のベンダーが自社製品のPCにDVDドライブを搭載して出荷しており、その殆どがCompaq社と同様MPEG 2の特許ライセンスを取得していないという。Compaq社は明らかにのスケープゴートにされた、というのが業界の見方だ。それは、HP社が受けた今回の判決にも同じことが言える。今や、ほとんどのPCメーカーがPCにハード・ドライブやCDライター、フロッピー・ドライブなどの記憶装置を搭載して出荷しているのだから。

 また、ドイツの法律では家で音楽のコピーを可能にする全ての機器が課税対象となっており、テープデッキ・メーカーやカセットメーカーは何年にも渡って賦課された分を払ってきた。徴収された税は著作権管理局に集められ、小額ではあるが海賊版で損害を被った音楽家の補償にあてらる。HP社は今後、音楽保存を可能にする装置が搭載されている全てのPCに対し1台あたり12ドイツマルク(5ドル40セント)を支払う予定だ。ドイツの音楽著作権の監視機関GEMAの広報担当Hans-Herwin Geyer氏は「個人が家で録音する場合、アナログもデジタルも大差はない」と述べている。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. どこかへ跳んでいけ、出来の悪いラビット(The Register)

    どこかへ跳んでいけ、出来の悪いラビット(The Register)

  2. 米軍のSNSに対する膨大なスパイアーカイブ、AWS で数十テラ閲覧可(The Register)

    米軍のSNSに対する膨大なスパイアーカイブ、AWS で数十テラ閲覧可(The Register)

  3. 死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

    死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

  4. ロシアが中印らと独自インターネット構築か、グローバルDNS分裂の危機を追う(The Register)

  5. 捜査中だった米大統領選に使用されたサーバのデータが消失(The Register)

  6. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  7. Anonymousが幼児虐待の秘密の拠点を閉鎖~Tor小児愛者を攻撃し氏名を暴露(The Register)

  8. インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

  9. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

  10. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×