セキュリティホールへの対応姿勢 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.16(土)

セキュリティホールへの対応姿勢

特集 特集

 シャープのメビウスの一部機種にプリインストールしてあるメール着信ユーティリティのセキュリティホールについて前々回の記事[1]で紹介したが、その後その不具合を修正するプログラムがシャープより11月23日に公開された[2]。該当機種のユーザは必ずこの修正プログラムをダウンロードして適用して欲しい。

 このセキュリティホールについて筆者から報告を受けたシャープは、この問題の公表、当面の回避策の公開、修正プログラムの提供のスケジュールを約束していた[3]。修正プログラムはセキュリティホールの公表以後二週間以内とアナウンスされていたが、シャープはこれを違わず実行した。このことは大いに評価されるべきだと思われる。

[セキュリティ評価]

 セキュリティホールの詳細情報を公開すべきか、一部だけの極秘情報として留めるべきかという議論はこれまでも度々繰り返されており決着はまだついていない[4]。しかし、例えばCERTは今年10月9日からソフトウェアに関するセキュリティ欠陥の報告を受けてから原則として45日後にその技術的詳細を公開するようになった[5]。CERT(Computer Emergency Response Team)は特定の個人や組織の利益を保障することを目的とせず、コンピュータセキュリティインシデントに関する一般的な情報提供する団体で、世界でも最も信頼されているセキュリティ情報機関の一つだ[6]。このCERTの方針によって、セキュリティホールを公開する方向に世界の趨勢は傾きつつある。

 セキュリティホールが発覚すれば、そのシステムのセキュリティ評価は下げられねばならない。CC(Common Criteria)[7]等のシステムのセキュリティレベルの評価においては脆弱性のテストが行われている[8]が、それは既知の方法で検証された結果でしかない。セキュリティホールの発覚、修正プログラムの公開などによってセキュリティ評価は動的に変わると考えるべきだ。セキュリティホールが知られてから修正プログラムが出るまでの期間が長いようなサポートしかされないようなシステムは当初の評価がいくら高くても実質的には意味がない。



office
academic office
http://www.office.ac/

[1] https://www.netsecurity.ne.jp/article/3/1247.html
[2] http://www.sbc.co.jp/mebius/info.asp
[3] http://www.firewall.gr.jp/mlarchive/html/fw-wizard/2000/11/msg00007.html
[4] http://www.zdnet.co.jp/news/0007/27/blackhat.html
[5] http://www.zdnet.co.jp/news/0010/10/cert.html
[6] http://www.cert.org/
[7] http://csrc.nist.gov/cc/
[8] http://jnetwww.jeida.or.jp/committee/security/SecJ/info/WS1106/

詳しくはScan本誌をご覧下さい。
http://www.vagabond.co.jp/scan/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

  2. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  3. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

    クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  4. [数字でわかるサイバーセキュリティ] 2018年度政府サイバーセキュリティ予算、大規模予算施策一覧

  5. ここが変だよ日本のセキュリティ 第30回「ダメンズ・オーディット! 上場企業なら避けて通れない監査対応に監査感激!」

  6. [セキュリティホットトピック] まるで海外アングラサイト? 中学生がフリマアプリでウイルス売買し書類送検

  7. [セキュリティホットトピック] 金融機関情報を狙う「DreamBot」「Gozi・Ursnif」、国内でまた活発化

  8. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第10回「面会依頼」

  10. スマホが標的のフィッシング詐欺「スミッシング」とは、現状と対策(アンラボ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×