IIS 5.0の重大なセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリース(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.18(土)

IIS 5.0の重大なセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリース(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 マイクロソフト株式会社は、Internet Information Services(IIS)5.0の重大なセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリースした。同社は5.0ユーザーに対し、直ちに修正プログラムを適用することを強く勧めている。この重大なセキュリティ問題は、IIS 5.0の実装上の問題により、ファイル名と1つ以上のシステムコマンドを含む、無効なファイルリクエストを特別に生成することが可能なために起因するもので、こうしたリクエストを受け取ったIIS 5.0 は、その文字列全体をOSに渡し、コマンドを実行してしまうため、悪意のあるユーザーは、対話的にログオンするユーザーで実行可能なほとんどすべての操作を行うことができてしまうというもの。日本語版個別モ
ジュールは現在準備中。

http://www.microsoft.com/japan/security/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×