オンライン・セキュリティ強化のため新サービス提供(American Express社) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

オンライン・セキュリティ強化のため新サービス提供(American Express社)

 オンライン・ショッピング利用者に安全なクレジットカード決済を提供するため、American Express社は使い捨てのクレジットカード番号を消費者に発行するサービスを始める。

国際 海外情報
 オンライン・ショッピング利用者に安全なクレジットカード決済を提供するため、American Express社は使い捨てのクレジットカード番号を消費者に発行するサービスを始める。

 同社の消費者および小企業サービス担当責任者Alfred Kelly Jr.氏によると、Private Paymentと名づけられた新サービスは、一回のみ使用可能なクレジットカード番号をクレジットカード所有者に与えるものだ。したがって、オンラインで商品を購入した際、本当のクレジットカード番号を明かす必要はない。一度使用したカード番号は無効となり、二度と使用できない仕組みになっている。

 同氏は新サービスについて「オンライン・ショッピングで消費者の安全性を強化するために開発された。弊社独自の調査によると、60〜70%の消費者がクレジットカード盗難を危惧しており、サイトの商品を閲覧するのみで購入しない消費者が多い」と述べた。
 Private Paymentsサービスは来月(10月)から実施される予定で、同社の会員には無料で提供される。


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×