オンライン・セキュリティ強化のため新サービス提供(American Express社) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.15(土)

オンライン・セキュリティ強化のため新サービス提供(American Express社)

 オンライン・ショッピング利用者に安全なクレジットカード決済を提供するため、American Express社は使い捨てのクレジットカード番号を消費者に発行するサービスを始める。

国際 海外情報
 オンライン・ショッピング利用者に安全なクレジットカード決済を提供するため、American Express社は使い捨てのクレジットカード番号を消費者に発行するサービスを始める。

 同社の消費者および小企業サービス担当責任者Alfred Kelly Jr.氏によると、Private Paymentと名づけられた新サービスは、一回のみ使用可能なクレジットカード番号をクレジットカード所有者に与えるものだ。したがって、オンラインで商品を購入した際、本当のクレジットカード番号を明かす必要はない。一度使用したカード番号は無効となり、二度と使用できない仕組みになっている。

 同氏は新サービスについて「オンライン・ショッピングで消費者の安全性を強化するために開発された。弊社独自の調査によると、60〜70%の消費者がクレジットカード盗難を危惧しており、サイトの商品を閲覧するのみで購入しない消費者が多い」と述べた。
 Private Paymentsサービスは来月(10月)から実施される予定で、同社の会員には無料で提供される。


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×