データ・プライバシー法案、米下院を通過 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.10(月)

データ・プライバシー法案、米下院を通過

 政府機関のインターネットによる個人データ収集に関する修正案が最近、米下院を通過した。Jay Inslee下院議員(民主党、ワシントン州選出)が提出した修正案は、連邦政府機関のウェブサイトを訪れた人に対し個人データが収集されている事実を知らせ、そのデータの収集

国際 海外情報
 政府機関のインターネットによる個人データ収集に関する修正案が最近、米下院を通過した。Jay Inslee下院議員(民主党、ワシントン州選出)が提出した修正案は、連邦政府機関のウェブサイトを訪れた人に対し個人データが収集されている事実を知らせ、そのデータの収集方法に関しても通知することを連邦政府に義務づけるものだ。

 「もしも連邦政府が我々の個人的な習慣に関する情報を収集しているのならば、我々はその事について知る権利がある。そしてプライバシーを侵害する不適切な行為が行われているのなら、止めさせることもできる」と同議員が述べた。
 下院で7月21日発声投票が行われた際、財務省歳出予算案に同修正案が追加され216対202で可決された。現在、米上院で審議中である。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×