セコム、日本アイ・ビー・エムなど5社がセキュリティソリューションを共同展開 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.20(月)

セコム、日本アイ・ビー・エムなど5社がセキュリティソリューションを共同展開

製品・サービス・業界動向 業界動向

 セコム情報システム、日本アイ・ビー・エム、日本セキュアジェネレーション、ネット・タイム、ギャブコンサルティングの5社は7月11日、情報システムにおいて、内部犯罪を含めた情報漏洩等の防止のためのセキュリティソリューションを共同展開していくことを発表した。
 今回発表した共同展開では5社が有する製品、サービス等の包括的なソリューションをユーザーに提供することが目的であり、各社の役割を分担し顧客情報の保護や社内外への機密保護、モバイル機器ないの情報保護、e-コマースにおける個人認証の4項目を重要視したソリューションを提供していき、またイベントやセミナーなども共同開催する予定となっている。

セコム情報システム http://www.sis.ab.psiweb.com/sis/topic/0007ad/0711news/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×