EC-Delivery30コンソーシアムが「EC-Delivery30 Advanced版」を販売開始(日本ヒューレット・パッカード) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

EC-Delivery30コンソーシアムが「EC-Delivery30 Advanced版」を販売開始(日本ヒューレット・パッカード)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、同社が参加するEC-Delivery30コンソーシアムが、ECサイト構築サービス「EC-Delivery30」の機能を大幅にアップした「EC-Delivery30 Advanced版」の販売を開始したと発表した。Advanced版は、従来のBtoCビジネスモデルに加え、電子モール、BtoB、BtoBtoCといった多彩なビジネスモデル構築が可能で、顧客ごとに画面内容や商品内容を自在に変化させるパーソナライゼイションやコンテンツのスケジュール管理といった非常に強力なコンテンツ管理システムを搭載し、iモードなどの携帯端末からのアクセスにも対応している。基本価格は500万円(他にホスティング費用、保守費用などあり)。

http://www.jpn.hp.com/Corp/pressreleases/fy2000/ecs54e.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×