セキュリティホール情報 <2000-05-09〜15> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

セキュリティホール情報 <2000-05-09〜15>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

 このセキュリティホール情報は、ソフテック社のSecurity Information
Directoryサービス(SID)よりご提供頂いております。

 下記の詳しい情報は、 http://www.softek.co.jp/NAS/SI/

[プラットフォーム共通]
 ◆Netscape Communicator/Navigator
  ブラウザを実行したマシン上のHTMLファイルを読み出される危険性[更新]

[Windows]
 ◆Eudora
  添付ファイルを警告無しに実行してしまう弱点

 ◆Symantec pcAnywhere
  ポートスキャンによりハングアップの可能性

 ◆Cart32
  裏口パスワードの存在

[UNIX共通]
 ◆Qpopper
  メールヘッダを偽造したメールを送ることが可能

[Linux]
 ◆kernel
  UNIXドメインソケットを利用したDoS攻撃の可能性

 ◆gpm
  LocalUser が GID 0 のグループ権限を奪取可能 [更新]

★読者へのご案内******************************************************
 「Scan Security Wire」読者の方へ特別サービスのご案内をいたします。詳細は下記のURLまでお願いいたします。
http://www.vagabond.co.jp/scan/sid.html

■情報に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
 株式会社ソフテック
 sng@softek.co.jp
 http://www.softek.co.jp

 Copyright(C) 2000 SofTek Systems, Inc. All Rights Reserved.


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×