ISS SAFEsuiteに最近の分散型サービス妨害攻撃に対する検出、防御機能を追加(米Internet Security Systems) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

ISS SAFEsuiteに最近の分散型サービス妨害攻撃に対する検出、防御機能を追加(米Internet Security Systems)

米Internet Security Systems(ISS)社は、ISS SAFEsuiteソフトウェアソリューションに検出、防御機能を追加し、企業が最近の分散型サービス妨害攻撃から、そのネットワークや個々のコンピュータを保護することを可能にしたと発表した。これは最近起きたYahoo!などの有名

国際 海外情報
米Internet Security Systems(ISS)社は、ISS SAFEsuiteソフトウェアソリューションに検出、防御機能を追加し、企業が最近の分散型サービス妨害攻撃から、そのネットワークや個々のコンピュータを保護することを可能にしたと発表した。これは最近起きたYahoo!などの有名商用サイトへのサービス妨害事件に対応したもので、同社社長兼CEO、Tom Noonan氏は、2月15日に行われたクリントン米大統領や国家セキュリティ評議会(N SC)、主要E-Businessインフラストラクチャ提供者とのインターネットセキュリティミーティングにも出席し、対応セキュリティ技術の提供について発言していた。

http://www.isskk.co.jp/press_rel/release/PR000221.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×