ホームページ閲覧規制ソフト「SmartFilter」の中国語版リストを開発、3言語対応版として発売(バーテックスリンク) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

ホームページ閲覧規制ソフト「SmartFilter」の中国語版リストを開発、3言語対応版として発売(バーテックスリンク)

 株式会社バーテックスは、サーバ型ホームページ閲覧規制ソフト 「SmartFilter」の中国語(簡体・繁体)サイトコントロールリストを開発、日英と合わせて3言語対応版「SmartFilter for Asia」として発売を開始し た。米Secure Computing社が開発した同ソフトは、27種類

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社バーテックスは、サーバ型ホームページ閲覧規制ソフト
「SmartFilter」の中国語(簡体・繁体)サイトコントロールリストを開発、日英と合わせて3言語対応版「SmartFilter for Asia」として発売を開始し
た。米Secure Computing社が開発した同ソフトは、27種類のコントロールリストを設定することにより、アダルトや暴力、求人募集などの有害・不要なホームページの閲覧をブロックするURLフィルタリングソフト。新製品には、中国語サイト約4万件のほか、日本語サイト23万件、英語サイト23万件の合計50万件のブロックデータが登録されており、ユーザーが追加・削除することも可能。また同社は毎週1回のペースでコントロールリストを更新していく。価格は、1年間使用権込みのユ−ザー数無制限で9,400ドル。

http://www.vertexlink.co.jp/press021402.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×