世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先 | ScanNetSecurity
2024.05.30(木)

世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ ~ ランサムウェアの脅威と Gmail の問い合わせ先

 犯罪組織「Black Basta(ブラック バスタ)」は、米国歯科医師会にランサムウェアを感染させたと表明している。

国際
世界最大の歯科医師会もセキュリティは頭痛のタネ

 犯罪組織「Black Basta」は、米国歯科医師会にランサムウェアを感染させたと表明している。

 米国歯科医師会が The Register 誌に認めたところでは、4 月 21 日頃に「サイバーセキュリティ攻撃」に遭い、その被害に遭っているとのことであるが、攻撃の内容については明らかにしていない。

 先週金曜日(編集部註:2022 年 4 月 29 日)の時点で、同医師会は「現在、連邦当局と協力して、技術的な問題の性質と範囲について、継続的かつ活発な調査を実行している」と公表しているが、「ADA(米国歯科医師会)は、今回調査とは関係のない組織から根拠のない報告が出回っていることを認識している」とも発している。


《The Register》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. セキュリティ企業ホラ吹きCEOバカ一代記

    セキュリティ企業ホラ吹きCEOバカ一代記

  2. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

    訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  3. アメリカでは「祖父母詐欺」

    アメリカでは「祖父母詐欺」

  4. [特別連載] スティーブン・ポール・ジョブズの人生と時代 第1部 第1回

  5. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  6. 白髪が増えそう「セキュリティデュオ」の 2022 脅威予測

  7. 専門家「隠されたパケットスニファのスパイ技術が、無数の iPhone と iPad に存在している」~「落ち着いて…Apple のバックドアは誰でも入れるほど大きく開いてはいない」重鎮は語る(The Register)

  8. Mozilla、中国の SSL 証明書の君主に責任追及「我々は君たちのことも信用しない」~Google に続き、中国のルート認証局 CNNIC を拒否(The Register)

  9. 中国グレートファイアウォール輸出計画

  10. AI とドローン利活用最悪事例 ~ 米保険会社 住宅空撮し保険契約 猛烈却下

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×