中小企業等を対象にオンラインで「サイバーインシデント演習in関東」開催 | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

中小企業等を対象にオンラインで「サイバーインシデント演習in関東」開催

総務省関東総合通信局は11月10日、関東サイバーセキュリティ連絡会との共催で12月1日に、中小企業等を対象としたオンラインによる「サイバーインシデント演習in関東」開催を発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 総務省関東総合通信局は11月10日、関東サイバーセキュリティ連絡会との共催で12月1日に、中小企業等を対象としたオンラインによる「サイバーインシデント演習in関東」開催を発表した。

 「サイバーインシデント演習」では、サイバー攻撃を受けた場合に迅速に対応できるよう、効果的にインシデント対応のノウハウを学習でき、「第一部 サイバーセキュリティ講義」でインシデント対応の基本的なプロセスについて理解し、「第二部 サイバーセキュリティ演習」で疑似的にインシデント対応を体験する。

 本演習の概要とプログラムは下記の通り。東京工業大学サイバーセキュリティ経営戦略コース講師で株式会社NTTデータ経営研究所パートナーの大野博堂氏が講師を務める。

■概要
日時:12月1日14時から17時まで
会場:オンライン開催(Microsoft TeamsによるWEB演習)
定員:50名(定員になり次第、締め切り)
参加費:無料

■プログラム
第1部サイバーセキュリティ講義:14:10~14:40
「事業経営の観点からみるサイバーセキュリティリスクの特定と対応戦略」

第2部サイバーセキュリティ演習:14:40~17:00
「セキュリティインシデント発生時の効果的な対応について」
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×