日本シーサート協議会、TRANSITS Workshop Online 2022 Winter 開催 | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

日本シーサート協議会、TRANSITS Workshop Online 2022 Winter 開催

日本シーサート協議会は11月1日、TRANSITS Workshop Online 2022 Winterの開催について発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 日本シーサート協議会は11月1日、TRANSITS Workshop Online 2022 Winterの開催について発表した。

 TRANSITS は、CSIRT の設立促進、既存の CSIRT の対応能力向上を目的としたヨーロッパのプロジェクトで、4つのモジュールから構成されるトレーニングコンテンツ。「組織的なセキュリティ対策のベストプラクティス及びスタンダードの習得」、「イン シデントレスポンス体制の『あるべき姿』の把握」、「既存のインシデントレスポンス体制の見直しのためのツールとして利用」、「CSIRT 構築・展開方法論の把握」、「(特に技術スタッフが意識することの少ない)法制度の理解促進」、「新規メンバのセキュリティ関連業務の理解促進等」 等に活用できる。

 TRANSITS Workshop Online 2022 Winterは、電子ファイルの教材配布とオンデマンド配信が12月20日から行われ、Zoomによる講義が2022年2月3日、4日にかけて行われる。定員30名で、参加費はNCA加盟組織が88,000円(税込)、NCA未加盟組織が110,000円(税込)、申込必要情報を記載の上、TRANSITS Workshop NCA Japan 実行委員会 事務局にメールで申し込みする必要がある。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×