イエラエセキュリティ、「ホワイト企業認定」で最高ランクであるプラチナ認定を取得 | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

イエラエセキュリティ、「ホワイト企業認定」で最高ランクであるプラチナ認定を取得

株式会社イエラエセキュリティは7月1日、一般財団法人日本次世代企業普及機構が認定する「ホワイト企業認定」にて、最高ランクであるプラチナ認定を取得したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社イエラエセキュリティは7月1日、一般財団法人日本次世代企業普及機構が認定する「ホワイト企業認定」にて、最高ランクであるプラチナ認定を取得したと発表した。

 ホワイト企業認定とは、企業のホワイト化を総合的に評価する認定制度で、運営する日本次世代企業普及機構が、「家族に入社を勧めたい、次世代に残していきたい」企業に対し評価・表彰を行うもの。

 「ビジネスモデル/生産性」、「ワーク・ライフバランス」、「健康経営」、「人材育成/働きがい」、「ダイバーシティ&インクルージョン」、「リスクマネジメント」、「労働法遵守」の7つの項目から評価し、審査は企業規模ごとに行われ、各ランク(「プラチナ」、「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」、「レギュラー」)が認定される。

 イエラエセキュリティは今回、「ビジネスモデル/生産性」、「ワーク・ライフバランス」、「リスクマネジメント」にて高評価を得てプラチナ認定を取得した。

 イエラエセキュリティでは、ビジョンの一つに「世界一働きやすい環境」を掲げ、創業時から、フルフレックス・フルリモートを取り入れ、入社初日から有給休暇15日支給、長期休暇の推奨、残業ゼロを理想とするなど、ワークライフバランスが取れた働き方を目指しており、今後も社員の働きやすい環境づくりを積極的に目指すとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×