Teams や Slack へ個社別にカスタマイズした脆弱性情報を配信、月額 10 万円から | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

Teams や Slack へ個社別にカスタマイズした脆弱性情報を配信、月額 10 万円から

株式会社Colorkrewは1月25日、同社が提供するクラウドマネジメントサービス「くらまね」が脆弱性情報収集支援サービス開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社Colorkrewは1月25日、同社が提供するクラウドマネジメントサービス「くらまね」が脆弱性情報収集支援サービス開始すると発表した。

同社の「くらまね」は、クラウドの販売サービス、システム環境の構築、 24時間365日の運用・監視を顧客の要件・要望に合わせてサポートするクラウドマネジメントサービスブランド。

同社が提供する脆弱性情報収集支援サービスでは、顧客が利用するOSやソフトウェアに関する脆弱性情報をメールやMicrosoft Teams、Slackなどで配信、脆弱性情報の収集にかかる手間を省き、必要な情報のみを取得することで、余分な工数をかけず脆弱性対策が可能となる。

サービス費用は月額100,000円からの提供となる。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×