AWSユーザー向けセキュリティ強化サービス(サイバーマトリックス) | ScanNetSecurity
2020.05.30(土)

AWSユーザー向けセキュリティ強化サービス(サイバーマトリックス)

サイバーマトリックスは、Amazon AWSでWebサービスを運営している企業向けに、「調査」「設計」「実装」「運用」フェーズにおいて、ワンストップでセキュリティ対策を支援する「CyberCare for AWS Web Security」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイバーマトリックス株式会社は2月5日、Amazon AWSでWebサービスを運営している企業向けに、「調査」「設計」「実装」「運用」フェーズにおいて、ワンストップでセキュリティ対策を支援する「CyberCare for AWS Web Security」の提供を開始したと発表した。提供価格は、コンサルティングからセキュリティクラウドサービスまでのすべてを含めて月額基本料金40万円から。

同サービスは、Webサイトを運営する事業者にAWSとセキュリティの専門家によるコンサルティングサービスと、同社が独自開発したAIセキュリティ運用クラウドサービス「CyberNEO」を活用して、ワンストップサービスを提供するもの。

Webサービスの仕様、機能、Webサービスをホストしているシステムやアプリケーションの環境を理解し、その環境に合わせたセキュリティ設定をAWSのセキュリティ機能であるセキュリティグループやAWS WAFを活用して強化し、AIによるセキュリティ運用クラウド「CyberNEO」で24時間365日セキュリティ運用監監視を行う。また、Webアプリケーションやサーバ、ネットワークに対して月1回、脆弱性診断を実施し、脆弱性が検出された場合は開発担当者やシステム担当者と対策を検討し、対策後は脆弱性の再検査を実施する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×