日本ハッカー協会杉浦氏が OSINT を解説、メールアドレスでここまで情報が入手可能 | ScanNetSecurity
2022.07.02(土)

日本ハッカー協会杉浦氏が OSINT を解説、メールアドレスでここまで情報が入手可能

メールアドレスがわかれば、どこまでの情報が第三者に分かってしまうのか、一般社団法人 日本ハッカー協会 代表理事の杉浦 隆幸氏が、メールアドレスを起点としたOSINTで、どんな情報が得られるかを解説した。

研修・セミナー・カンファレンス
不敵に髪をかきあげる 一般社団法人日本ハッカー協会 代表理事 杉浦 隆幸 氏
  • 不敵に髪をかきあげる 一般社団法人日本ハッカー協会 代表理事 杉浦 隆幸 氏
  • パスワードを忘れた場合に提供されるサービス一覧
  • OSINT の定義
  • OSINT のスタートとなる情報
  • 段階別パスワードの強度
  • OSINT視点で行うパスワードリセットの検証
  • 多要素認証の場合
《阿部 欽一》

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. NICT、3Dモデリングの Interop Tokyo 2021 展示会場オンライン公開

    NICT、3Dモデリングの Interop Tokyo 2021 展示会場オンライン公開

  2. 賞金総額1万ドル「LINE CTF 2022」オンライン開催

    賞金総額1万ドル「LINE CTF 2022」オンライン開催

  3. IPAなどの注意喚起情報では間に合わない~脆弱性を狙う攻撃とその対策(EGセキュアソリューションズ、ジェイピー・セキュア)

    IPAなどの注意喚起情報では間に合わない~脆弱性を狙う攻撃とその対策(EGセキュアソリューションズ、ジェイピー・セキュア)

  4. 成功した CSIRT が準備期間にやっていたこと

  5. 応募多数で参加枠2倍に「NRI Secure NetWars 2020」入賞者発表

  6. 「標的型攻撃から内部犯行まで、穴のない対策を目指せ 情報セキュリティ総合対策セミナー」「IPv6勉強会 #03」他(セミナー情報)

  7. ScanNetSecurity勉強会レポート:サンドボックス製品使用実感比較

  8. 「テクカン2022」開催、セキュリティ製品ひしめく現代 セキュリティ担当者サバイバルガイド解説

  9. ActiveDirectory のセキュリティ課題とその対策 ~ 万人が長く使うシステムとのつきあい方

  10. 山野修が考えるセキュリティ業界のオープン化(マカフィー) [Security Days Spring 2018]

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×