広告代理店向け、ネット広告詐欺保険(損保ジャパン日本興亜、モメンタム) | ScanNetSecurity
2020.06.05(金)

広告代理店向け、ネット広告詐欺保険(損保ジャパン日本興亜、モメンタム)

損保ジャパン日本興亜は、モメンタムとアドフラウド保険を共同で開発し、2月から提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
損害保険ジャパン日本興亜株式会社(損保ジャパン日本興亜)は1月24日、Momentum 株式会社(モメンタム)とアドフラウド保険を共同で開発し、2月から提供を開始すると発表した。損保ジャパン日本興亜とモメンタムは両社が連携し、同保険の提供を通じて、広告代理店、広告主にとってより安心・安全な広告配信を実現するとしている。

インターネット広告取引は、機械による自動配信(アドテクノロジー)にて実施されている。その技術が発展する中で、広告費用を不正にだまし取る行為、広告詐欺(アドフラウド)が発生しており、効果が見込まれない広告出稿のリスクが増加している。

同保険は、広告代理店が広告主に対するアドフラウド指数を保証(アドフラウド指数が当初定めた閾値を超過した場合に一定額を払い戻し)し、その払い戻しにより広告代理店が被る損害を損保ジャパン日本興亜が補償するというもの。ただし、本保険契約を締結した後の広告費用が対象となる。また、同保険の加入には、広告代理店がモメンタムのサービス「HYTRA DASHBOARD」を活用し、継続的にリスクを可視化・分析することが前提となるという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×