クラウド環境でもオンプレミスと同じ監視を「Deep Security」で実現(NTTデータ先端技術) | ScanNetSecurity
2020.02.25(火)

クラウド環境でもオンプレミスと同じ監視を「Deep Security」で実現(NTTデータ先端技術)

NTTデータ先端技術は、クラウド化を検討しているユーザに向けて「Deep Security 監視サービス」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTデータ先端技術株式会社は1月17日、クラウド化を検討しているユーザに向けて「Deep Security 監視サービス」の提供を開始すると発表した。同サービスは、トレンドマイクロ株式会社の総合サーバセキュリティ対策製品「Trend Micro Deep Security」にて顧客のシステムのセキュリティログを収集し、同社独自の脅威情報データベースを備えた分析エンジン「IntellilinkARGUS(インテリリンクアルゴス)」にてリアルタイム分析を実施するもの。

通常時は「Trend Micro Deep Security」の管理マネージャのアップデートやチューニング等を行い、最新のセキュリティ状態を維持。同社のセキュリティスペシャリストが24時間365日体制で監視を行う。インシデント発生時には、迅速にメールや電話にて報告し、適切な対応方法についてのアドバイスを実施する。サイバー攻撃の特定から復旧までを支援するほか、オンプレミス環境と変わらない監視をクラウド環境でも実現する。同社では、2025年度までに100社、10,000台への導入を目指すとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×