「飛ばし裏広告」の検知へ2社が取り組みを開始(モメンタム、マイクロアド) | ScanNetSecurity
2020.02.21(金)

「飛ばし裏広告」の検知へ2社が取り組みを開始(モメンタム、マイクロアド)

モメンタムはマイクロアドとの協働により、「飛ばし裏広告」の検知に関する取り組みを開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
Momentum株式会社(モメンタム)は10月18日、株式会社マイクロアドとの協働により、「飛ばし裏広告」の検知に関する取り組みを開始したと発表した。飛ばし裏広告とは、特定のまとめサイト等において、第三者のアダルトサイト等から強制的にユーザを遷移させることでアクセス数を増加させ、不正に広告収益を獲得するアドフラウドの手法のこと。

両社の取り組みは、モメンタムのアドフラウド対策ソリューション「BlackHeron」をマイクロアドのSSPサービス「MicroAd COMPASS」へ導入することで、飛ばし裏広告を含むアドフラウドを検知するというもの。BlackHeronは、インターネット広告の取引をモニタリングし、不正広告の検知を自動で行うことで、アドフラウドを排除した安全な広告配信を実現する。広告が配信されたブラウザの解析やユーザの行動による分析に加え、独自のアルゴリズムに基づいたスコアリング(フラウドスコア)を活用することで、無価値な広告配信を防ぎ広告効果の向上が期待できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×