Nレポート 第1回「北朝鮮のサイバー攻撃の調査・分析の一端」 | ScanNetSecurity
2024.07.14(日)

Nレポート 第1回「北朝鮮のサイバー攻撃の調査・分析の一端」

2016年7月25日、韓国国防研究院(KIDA)のブ・ヒョンウク研究委員が、日本の防衛省防衛研究所主催の「安全保障国際シンポジウム」において、「北朝鮮のサイバー脅威評価」に関する報告を行った。

国際
 2016年7月25日、韓国国防研究院(KIDA)のブ・ヒョンウク研究委員が、日本の防衛省防衛研究所主催の「安全保障国際シンポジウム」において、「北朝鮮のサイバー脅威評価」に関する報告を行った。

・平成28年度安全保障国際シンポジウム報告書 (防衛研究所)

この報告内容は、北朝鮮のサイバー攻撃に関する様々な事象を多角的かつ軍事的な観点で分析したものであり、非常に読み応えのあるものである。しかしながら、技術的な観点に基づく分析や最近のサイバー攻撃部隊の特性に関する情報が不足している印象を受ける。

そこで、「北朝鮮のサイバー攻撃の調査・分析の一端」を紹介しつつ、この報告内容の補足を試みたいと思う。

《名和 利男》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  2. ペンタゴン、日常的にハッカー攻撃を受ける(米国防総省)

    ペンタゴン、日常的にハッカー攻撃を受ける(米国防総省)

  3. 謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

    謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

  4. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×