総合サーバセキュリティ対策製品が「Google Cloud Platform」に対応(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2022.05.17(火)

総合サーバセキュリティ対策製品が「Google Cloud Platform」に対応(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、総合サーバセキュリティ対策製品「Trend Micro Deep Security」が、グーグルの提供するクラウドサービス「Google Cloud Platform」に対応すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は6月12日、総合サーバセキュリティ対策製品「Trend Micro Deep Security」が、グーグル株式会社の提供するクラウドサービス「Google Cloud Platform」に対応すると発表した。同製品は、ファイアウォール、Webレピュテーション、IPS/IDS(侵入防御)、ウイルス対策(不正プログラム対策)、セキュリティログ監視、ファイルやレジストリの変更監視など、クラウド環境の保護に必要な機能をオールインワンで提供する総合サーバセキュリティ対策製品。

クラウド環境においては、クラウド環境の保護に必要な機能をオールインワンで提供し、サーバの多層防御を実現できることや、クラウド特有のオートスケール機能で増加したインスタンスに対し、自動的にDeep Securityエージェントのインストールとセキュリティポリシーの適用が可能であること、クラウドとオンプレミスにまたがるハイブリッドクラウド環境を、ひとつの管理マネージャで統合管理できることが特長としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×