SMSを使ったログインを採用、毎日1万5千件のパスワード忘れに対応(Yahoo! JAPAN) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.20(火)

SMSを使ったログインを採用、毎日1万5千件のパスワード忘れに対応(Yahoo! JAPAN)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は4月20日、同社が提供する各サービスにおいて「パスワードを使わないログイン方法」の導入を開始したと発表した。これは、Yahoo! JAPANが提供するサービスで毎日約15,000件のパスワード忘れによるパスワード再設定が行われていることなどを受けたもの。パスワードリスト攻撃による不正ログインのリスクも解消するとしている。

新たなログイン方法は、スマートフォンなどのSMS(ショートメッセージサービス)を活用する。新規Yahoo! IDを作成する際に携帯電話番号を入力することで、サービス側から認証コードをSMSで送信する。この認証コードとメールアドレスなどの登録で作成が完了する。以降は、携帯電話番号とSMSに都度送信される確認コードの入力でログインすることになる。

Yahoo! Japanでは、対応サービス第一弾として同日よりiOS版「Yahoo!パートナー」アプリで新たなログイン方法を開始した。6月までに「Yahoo!乗換案内」アプリ、「Yahoo!天気」アプリでも導入を予定しており、「ヤフオク!」アプリや「Yahoo!ショッピング」アプリなど、主要iOSアプリにも導入を拡大していく。また、Android版アプリや、PC版やスマートフォンのWebブラウザ版についても導入準備を進めていくとしている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×