ポリシー管理やATP対策を組み合わせ、クラウドにも対応するソリューション(ジュニパーネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

ポリシー管理やATP対策を組み合わせ、クラウドにも対応するソリューション(ジュニパーネットワークス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ジュニパーネットワークス株式会社は10月20日、深いレベルの脅威への防御を強化するセキュリティソリューションを発表した。また、新たな「プロフェッショナル・サービス」を提供するとともに、ハイブリッドクラウドおよびエンタープライズ・キャンパスなどミッドレンジ向けの新たなファイアウォール「SRX4000シリーズ」を発表している。

同ソリューションでは、「Junos Space Security Director」にネットワーク全体に対するセキュリティポリシーのエンフォースメントを自動化する「Policy Enforcer」が組み合わされ、感染したエンドポイントをファイアウォールやスイッチで隔離する。また、「Juniper Networks Sky Advanced Threat Prevention(ATP)」を 「SRXシリーズサービスゲートウェイ」だけでなく「vSRX仮想ファイアウォール」に新たに対応させ、仮想および物理ファイアウォールにおけるマルウェアからの保護を強化した。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×