スマホアプリ「LINE」のアカウント引き継ぎ、「PINコード」方式に替わる新方法を2月上旬に導入(LINE) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.20(月)

スマホアプリ「LINE」のアカウント引き継ぎ、「PINコード」方式に替わる新方法を2月上旬に導入(LINE)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 LINEは27日、スマホアプリ「LINE」のアカウント引き継ぎ方法について、現在の「PINコード」方式に替わる新方法を2月上旬に導入することを発表した。PINコードは不要になる。

 2月以降の新しい方式では、「機種変更後に電話番号が変更となる場合」「Facebookログインを利用していてかつスマートフォンが変更となる場合」は、事前に「引き継ぎの許可」の設定を、機種変更をする当日に行う必要がある。LINEの[設定]>[アカウント]>[2段階認証] で"アカウントを引き継ぐ”をオンにすることで可能。その他、「LINEに登録したメールアドレス」「メールアドレスといっしょに登録したパスワード」も、引き続き必要。

 その後は、新しいスマートフォンで、「ログイン」を行うことで、LINEアカウントの引き継ぎが可能となる。なお、過去のトーク内容や通知オンの設定は引き継がれない(トークごとの保存は可能)。

機種変更時に注意! LINE、アカウントの引き継ぎ方法を2月より変更

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×