ウェブサイトに不具合、第三者が予約状況を閲覧できる状態に(バニラ・エア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

ウェブサイトに不具合、第三者が予約状況を閲覧できる状態に(バニラ・エア)

バニラ・エア株式会社は12月11日、同社ウェブサイトにて第三者が予約状況を閲覧できる状態にあったことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
バニラ・エア株式会社は12月11日、同社ウェブサイトにて第三者が予約状況を閲覧できる状態にあったことが判明したと発表した。

これは同社ウェブサイト上で予約便の確認、変更を行う際に、「予約番号」および「連絡先メールアドレス」を入力して検索した場合に限りチェック機能に不具合が生じ、一時的に「予約番号」のみ合致すれば「メールアドレス」が誤入力されていても予約内容が閲覧できる状況になっていたという。

不具合発生期間は2015年11月18日午前2時00分~2015年12月8日午後0時30分とのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×