青少年のネット上でのトラブルを防止、「LINE“おたすけスタンプ”」の制作を発表(LINE) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

青少年のネット上でのトラブルを防止、「LINE“おたすけスタンプ”」の制作を発表(LINE)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 LINEは13日、青少年のネット上でのトラブル防止活動の一環として、「LINE“おたすけスタンプ”」の制作を発表した。中高生が応募したスタンプ案をもとに制作し、2016年春頃にLINE上で無料配布する方針だ。

 このスタンプは、LINEグループ内などでトラブルに繋がりそうな発言があった際に、発言の連鎖を止めたり、仲裁に入ったりするという使い方を想定し制作するものだ。LINEのスタンプで場をなごませ“空気”を変えるのが狙いとのこと。

 10日に放送された番組『いじめをノックアウトスペシャル第6弾 ボクたちは、あきらめない。』(NHK Eテレ)にて、出演者の高橋みなみ(AKB48)、中高生らから出てきたアイデアを元にしたという。

 スタンプ案は、「NHKいじめを考えるキャンペーン」サイトで募集。中高生が対象で応募期限は12月31日まで。採用されたスタンプ案は、臨床心理学や教育学等の学術専門家のアドバイスを取り入れ、プロのイラストレーターがブラッシュアップを行う。

“ネットトラブルを防止するLINEスタンプ”を募集……来春無料公開へ

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×