リモートアクセスサービスにスマートフォン専用ラインアップ(NTTアイティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.19(月)

リモートアクセスサービスにスマートフォン専用ラインアップ(NTTアイティ)

NTTアイティは、スマートフォン専用のリモートアクセスサービス「ビズドア」を、2016年1月12日より提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTアイティ株式会社は9月16日、スマートフォン専用のリモートアクセスサービス「ビズドア」を、2016年1月12日より提供開始すると発表した。また同日より、無料製品モ二タを募集する。同社ではPCやスマートデバイス向けのリモートアクセスサービス「マジックコネクト」を提供しているが、ビズドアは同サービスのスマートフォン専用ラインアップとなる。

同サービスは基本機能として、会社メールの閲覧や返信、Webベースのグループウェア・業務システムの利用が可能。また、スマートフォンに特化したシンプルで使いやすいインタフェースと、スマートフォンの固有情報と電子証明書による認証が可能。閲覧した社内情報をスマートフォンに残さない設計となっている。また、「マジックコネクト」と併用することでTPOに応じた使い分けも可能になる。価格は、初期費用が198,000円、年間使用料が1アカウントあたり6,000円(ともに税別)。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×