虹彩認証搭載のAndroidスマートフォン「ARROWS NX F-04G」のハードウェアに不具合、販売を一時停止に(NTTドコモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

虹彩認証搭載のAndroidスマートフォン「ARROWS NX F-04G」のハードウェアに不具合、販売を一時停止に(NTTドコモ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 NTTドコモは28日、Androidスマートフォン「ARROWS NX F-04G」(富士通製)に不具合があったため、販売を一時停止することを発表した。ハードウェアに一部不具合が見つかった。

 不具合は、カメラが起動できない、電源が入らない・再起動を繰り返す、画面の表示が乱れる等の事象が発生しているというもの。原因として基板部分の接続不良というハードウェアの不具合だとしている。同社には、28日現在で712件の不具合申告があった。

 すでに62,000台が販売されており、該当の事象が発生したユーザーにはドコモショップにて故障修理対応を行う。販売停止がいつまで続くかは明らかにされていない。

 同機は2015年夏モデルとして5月に発売。世界初となる虹彩認証搭載で、画面を見るだけでロック解除などの操作が可能となるなど注目機種だった。

NTTドコモ、不具合で「ARROWS NX F-04G」の販売を一時停止

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×