14,080件のチケット購入者の個人情報が含まれたノートパソコンを紛失(文化放送他) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

14,080件のチケット購入者の個人情報が含まれたノートパソコンを紛失(文化放送他)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

株式会社文化放送と株式会社文化放送エクステンドは7月17日、同社主催公演のチケット販売会社であるぴあ株式会社においてチケット購入者の個人情報が含まれたノートパソコンの紛失事故が発生したと発表した。

これはぴあ株式会社の社員が、業務中の移動の際にノートパソコンを紛失したとのこと。紛失の発覚後、盗難の可能性も含めて関係各所へ問い合わせし調査を継続しているが、所在の確認、回収には至ってないという。

紛失したノートパソコンには、コンサート会場における顧客確認の為にぴあ株式会社の社員が担当する上記公演のチケット購入者データ2ファイル(1)11,474人の氏名・電話番号、(2)2,606人の氏名・電話番号・住所・ぴあ会員IDの計14,080件が保存されていたとのこと。

なお、紛失したノートパソコンには複数のパスワードが設定されており、現時点では第三者への情報漏えいおよび不正使用、ぴあ株式会社内サーバーへの不正アクセスなどの事実は確認されていないとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×