プライバシーとセキュリティに関する重要な質問に回答するするサイトを新たに開設(Google) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

プライバシーとセキュリティに関する重要な質問に回答するするサイトを新たに開設(Google)

 Googleは5日、ユーザー自身が自分の情報を管理できるサービス「Googleアカウント情報」を大幅に改善し、デザインや項目を刷新した新ページを公開した。あわせてGoogleでのプライバシーとセキュリティに関するQ&Aサイトも公開した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 Googleは5日、ユーザー自身が自分の情報を管理できるサービス「Googleアカウント情報」を大幅に改善し、デザインや項目を刷新した新ページを公開した。あわせてGoogleでのプライバシーとセキュリティに関するQ&Aサイトも公開した。

 「Googleアカウント情報」は、Googleの各種サービス(例:検索、マップ、YouTubeなど)において、個人情報の設定・ツールなどを一括確認・変更できるページだ。パスワードやアカウントへのアクセスの設定、端末のアクティビティと通知、関連づけられているアプリ、個人情報の公開範囲の設定、Googleドライブストレージの設定、セキュリティ診断、履歴の削除などが集約されている。

 あわせて、Googleに寄せられたプライバシーとセキュリティに関する重要な質問に回答するするサイト「Google - プライバシーとセキュリティについての回答」(privacy.google.com)も新たに開設されている。データ収集の手法、その利用目的、広告の仕組みなどについて解説されている。

「Googleアカウント情報」が大幅リニューアル……Q&Aサイトも新たに公開

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×