「LanScope Cat」専用のセキュリティUSBメモリをバージョンアップ(MOTEX) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

「LanScope Cat」専用のセキュリティUSBメモリをバージョンアップ(MOTEX)

MOTEXは、セキュリティツール「LanScope Cat」専用のセキュリティUSBメモリ「ED-S4/MOTシリーズ」の最新バージョンをリリースしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エムオーテックス株式会社(MOTEX)は5月14日、セキュリティツール「LanScope Cat」専用のセキュリティUSBメモリ「ED-S4/MOTシリーズ」の最新バージョンをリリースしたと発表した。同シリーズは株式会社アイ・オー・データ機器が製造している。両製品を組み合わせることで、社内で同リーズ以外のデバイスの使用を禁止し、社内の業務に支障をきたすことなく、データの持ち出しを制御できる。また、オプションの「SUManager4(SUM-S4)」(別売)を導入することで、同シリーズをLanScope Catの動作していないPCで使用できないようにカスタマイズすることも可能。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×