世界初となる虹彩認証搭載スマートフォンを発表、画面を見るだけでロック解除などに対応(ドコモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.23(水)

世界初となる虹彩認証搭載スマートフォンを発表、画面を見るだけでロック解除などに対応(ドコモ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ドコモは13日、2015年夏モデルとして「ARROWS NX F-04G」(富士通製)を発表した。世界初となる虹彩認証搭載で、画面を見るだけでロック解除などに対応しているのが特長だ。発売は5月下旬の予定。

 虹彩認証は瞳の虹彩を認識して本人確認を行うもので、フロント側に虹彩認証機能「Iris Passport」を搭載。スリープ状態から画面をタッチして見るだけでロックが解除される。赤外線カメラと赤外線LED照明により、暗い場所でも認識が可能となっている。虹彩認証はWebサイトやアプリのログイン時、パスワード代わりとしても使える。

 仕様は、ディスプレイが解像度2,560×1,440ピクセル、570ppiと高精細の5.2インチ液晶。OSはAndroid 5.0、プロセッサはオクタコアのSnapdragon 810(2.0GHzクアッドコア+1.5GHzクアッドコア)、メモリ3GB、ストレージ32GBとハイスペックぶりを誇る。

 カメラはメインが2150万画素、サブ240万画素で、メインはリアルタイムHDR撮影と4K動画撮影に対応する。撮影した4K動画を4K対応モニターに出力することも可能。サブにはどこでもシャッターが押せる「タッチシャッター」や顔検出機能が搭載される。

 ネットワークは下り最大225Mbpsの「PREMIUM 4G」に対応。Wi-Fiは、送受信アンテナを2本に増やした「MIMO」をサポートする。富士通独自の「高速ダウンロード」機能も持つ。おサイフケータイ、NFCのほか、防水・防塵、赤外線通信、ワンセグ/フルセグ、NOTTV、急速充電などの機能を装備する。

 バッテリ容量は3,120mAhで、連続待受時間はLTEで約360時間、3Gで約400時間、連続通話時間はLTEで約1200分、3Gで約890分。本体サイズは幅70mm×高さ146mm×奥行8.8mm、重量は155g。Iris Green、White、Blackの3色が用意される。

ドコモ、世界初の虹彩認証搭載のスマホ「ARROWS NX F-04G」

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×