有料メルマガ読者様へのおしらせ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

有料メルマガ読者様へのおしらせ

このたび弊誌は、今年2015年夏を目処に、これまでメールマガジンだけに限定していた有料情報配信チャネルを、Webサイトにも拡充します。

おしらせ 編集部からのおしらせ
目次
 1. 有料メルマガ掲載情報が Web で読めるようになります
 2. 有料記事バックナンバーも Web で読めるようになります
 3. 現在の有料メルマガ読者は同一料金で新サービスを継続利用できます
 4. Webサービス開始の準備のため6月から有料メルマガ2誌を統合します
 5. 料金は値上しますが、現会員は現料金を生涯据え置きます



 親愛なるScan読者のみなさま。このおしらせは、ScanNetSecurityの発行する有料メールマガジンの読者の皆様に向けてお送りしています。日頃弊誌のご愛読とご支援、誠にありがとうございます。有料メルマガ Scan と Scan Tech Report は 2015年夏をめどに、有料会員制 Web サービスに進化します。

 1998年10月の創刊以来弊誌は、メールマガジンという形態で、セキュリティ担当者、専門家、研究者の皆様へ向けて情報配信を行ってまいりました。このたび弊誌は、今年2015年夏を目標に、これまでメールマガジンだけに限定していた有料情報配信を、Webサイトに拡充します。

 新しい有料会員制Webサービスの準備期間やスタートにあたり、さまざまなお手数をおかけすることがあるかと思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


1. 有料メルマガ掲載情報が Web で読めるようになります
 有料会員制Webサービス開始後は、これまでメルマガだけに限定されていた有料コンテンツを、IDとパスワードでログインし、Webサイトで全文を閲読できるようになります。

2. 有料記事バックナンバーも Web で読めるようになります
 これまでご要望の一番多かった、有料記事のバックナンバーも、Webサイトで全文を閲読できるようになります。ただし、1998年の創刊以来、散逸している過去記事も多数存在するため、バックナンバーの収録期間は、サービスイン直後は過去1年間に限らせていただき、その後会員の皆様からのバックナンバーのリクエストに応じて、過去の有料記事を追加していきます。

3. 現在の有料メルマガ読者は同一料金で新サービスを継続利用できます
 現在の有料メルマガ読者の皆様は、ID・パスワード発行のための登録後、同一料金で、有料会員制Webサービスを継続して御利用いただけます。ただし、セミナーやカンファレンスの特典購読ライセンスとして有料メルマガをご購読の方は対象外とさせていただきます。

4. Webサービス開始の準備のため6月から有料メルマガ2誌を統合します
 ScanとScan Tech Report、ふたつの有料メルマガを、ひとつの会員制Webサービスへ統合する準備として、2015年6月1日(月)から、ScanとScan Tech Reportのサービス統合を行います。

【4-a】配信頻度が週1回になります
 これまでScanは火曜と木曜の週2回、Scan Tech Reportは水曜の週1回お届けしておりましたが、6月からメルマガ2誌を統合し、週1回の配信に変更し、曜日は毎週月曜日にメルマガをお届けする予定です。

【4-b】ScanとScan Tech Reportの誌面を統合します
 メルマガ2誌を誌面統合し、Scanの扱う総合情報と、Scan Tech Reportの扱うエクスプロイト情報をひとつのメルマガとしてお届けします。

【4-c】エクスプロイト情報の配信頻度が下がります
 これまでScan Tech Reportは、必ず週1回1件のエクスプロイト情報をお届けしていましたが、6月以降、重要度と深刻度をもとに配信情報をいま以上に厳選し情報を配信します。そのため、エクスプロイト情報のご提供は隔週程度に減少する予定です。

【4-d】配信期間は半年または一年 単位で切り上げて 延長します
 サービス契約期間は、1誌をご購読の方は半年 単位、2誌を購読の方は一年 単位で切り上げます 延長します。ただし、セミナーやカンファレンスの特典購読ライセンスとしてご購読の方は期間延長の対象外とさせていただきます。

例:Scanを 1 誌購読なさっており契約の残り期間が1ヶ月 → 契約期間を 半年 7ヶ月に延長

例:Scan Tech Reportを 1 誌購読なさっており契約の残り期間が5ヶ月 → 契約期間を 半年 11ヶ月に延長

例:2誌購読者で2誌の合計契約残り期間が2ヶ月 → 契約期間を 1年間 1年2ヶ月に延長

例:2誌購読者で2誌の合計契約残り期間が1年1ヶ月 → 契約期間を 2年間に 2年1ヶ月に延長

(註:当初半年または一年単位での「切り上げ」期間延長を予定しておりましたが、読者様のメリットを考え、一律で「1誌購読者は半年」「2誌購読者は一年」、それぞれの期間を「切り上げ」ではなく「延長」することといたしました。[2015年5月13日] )

5. 料金は値上しますが、現会員は現料金を生涯据え置きます
 現在有料メルマガの購読料金は、個人が約800円/月(Scan 800円/月、Scan Tech Report 820円/月)、法人が約8,000円/月(Scan 8,000円/Scan Tech Report 8,200円/月)ですが、新しい有料会員制Webサービス開始後は、サービス料金を、個人を2,100円/月、法人を21,000円/月に値上げする予定です。ただし、2015年5月1日時点で、有料メルマガの読者である個人及び法人の方は、身銭を切って有料で購読いただくことでScanを支援し支えていただいた感謝のしるしとして、個人月額800円、法人1ライセンス月額8,000円とさせていただき、一生涯にわたって同一の料金でご利用いただけます(※ ( a ) ただし日本にハイパーインフレ等が発生した場合を除く、( b ) 5 月 1 日以降の新規契約者を除く)。なお、(1) 契約解除した場合、(2) 契約期間終了時に更新手続を行わなかった場合、(3) セミナーやカンファレンスの特典購読ライセンスとしてご購読の方は、料金生涯据え置きの対象外とさせていただきます。


 これからも、取材協力者様や、ご寄稿者様、ご支援いただく企業様、編集人上野およびスタッフ一同とともに、ScanNetSecurityの誌面向上に図って参る所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ScanNetSecurity 発行人 高橋潤哉
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×