不正アクセス・コピー対策などセキュリティ機能を搭載した映像配信サービス(デジタル・ナレッジ) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

不正アクセス・コピー対策などセキュリティ機能を搭載した映像配信サービス(デジタル・ナレッジ)

デジタル・ナレッジは、不正アクセス・不正コピーから資産を守る映像配信サービス「Video+SS」を提供開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社デジタル・ナレッジは4月13日、不正アクセス・不正コピーから資産を守る映像配信サービス「Video+SS」を提供開始したと発表した。同サービスは、マルチデバイス対応、再生速度コントロール機能を持つ高安定性・高品質な映像配信プレーヤーでありながら、大切なコンテンツを保護するセキュリティ機能を実現したもの。

セキュリティ機能としては、映像キャプチャソフトによるキャプチャ防止、キャプチャを目的とする外部デバイスの接続防止、同一IDによる同時接続の制限、複数デバイスの使用制限、ルーティングや脱獄のチェック、閲覧ログの取得とそれによるリアルタイムブロック、映像再生時にアクセス元のIPアドレスを表示させることによる流出防止などを搭載している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×